【初心者】鉄拳8で使いやすいおすすめキャラベスト5(TEKKEN8 Online Ultimate)

「鉄拳を始めたいけど

キャラクターが多すぎて

どれを使えばいいのか

分からない。」

「自分の使ってるキャラでは

勝てない。変えた方が良い?」

「おススメの使いやすい

簡単キャラを教えて欲しい。」

 

と悩んでる人は多いでしょう。

 

実際、2024年2月時点での

鉄拳8のキャラは

総勢で32人もいます。

今後もアップデートなどで増える予定。

前作鉄拳7は約50人いました。

 

「外見とかで決めたら良いですよ!」

という意見もあります。

その意見、私も尊重します。

 

とは言え、

 

かっこいいって思って始めたキャラが

めちゃくちゃ難しくて

勝てないんだけど・・・。

おもしろくないなー

 

って思う人もいるかと思います。

 

であれば、

まずは鉄拳に慣れる意味でも

初めての人でも使いやすく

勝ちやすいキャラのほうが

いいんじゃないでしょうか?

という思いでこの記事を書いています。

 

※この記事ではオンライン対戦で勝つための

視点で書いています。

せっかくだから自分で練習したキャラで

世界中のプレイヤーと対戦したいですよね。

※またこの記事、サイトに

貼ってある動く画像(gif)は

全て私が実際にプレイした動画から

作成しています。

自分で動かしてみた上で

全ての記事を作成しておりますので

ご安心ください。

 

前置きが長くなりましたが、

「初心者向けのおすすめ人気キャラ5人」

を鉄拳歴25年の私がこの記事でお伝えします。

 

目次

1.鉄拳初心者向けキャラベスト5

1-1.飛鳥

1-2.仁

1-3.フェン

1-4.ラース

1-5.リロイ

1-6.その他(アリサ、リリ、クラウディオ)

2.初心者にはおすすめしないキャラ

3.初心者向けキャラが弱いわけではない

4.自分の性格にあったキャラ選び

 




鉄拳初心者向けキャラベスト5

初心者でも使いやすいのは

下記のような条件で判定しています。

・技の出しやすさ

・困った時に出す技の豊富さ

・リーチが長い

・構えとかが少ない

・コンボが簡単

 

では1位から見ていきましょう。

1位:飛鳥

1位は飛鳥です。

おススメ理由は

・暴れ技が豊富

・コンボが簡単

・中段と下段がそろっている

・最強のスカ確、鬼殺しがある

・技のコマンドが簡単

だからです。

 

暴れ技が豊富

「暴れ技」というのは

困ったときに出す技です。

飛鳥の戦闘スタイルは

「合気道」なので

相手が技を出してきそうなときに

出しときましょうという技が

豊富です。

 

最強のスカ確、鬼殺しがある

最強のスカ確

鬼殺しがあります。

これはコマンドが6RPで

出すことができます。

6RPなどのコマンドについてはこちらを参照

※コマンドは後で見るとして

まずはこの記事を一通り最後まで

読んでからにした方がいいでしょう。

 

リーチが長く、

中段技なので

相手のスカにすぐに

当てることができます。

 

相手が目の前で技をスカったら

出しましょう。空中コンボも簡単だから

おススメです。

 

※飛鳥の使い方については

下記の記事をクリックしてください。

飛鳥を使ってオンライン対戦で勝つ方法

 

2位:仁

2位は風間仁です。

主人公キャラですね。

おススメ理由は

・便利な技が多い

・コンボが簡単

・確反が強い

・リーチが長い

・近距離も強い

・中段も下段が強い

からです。

 

技のバランスが良く、

攻守ともに使いやすいキャラです。

 

リーチが長い

前蹴り(6RK)

が便利です。

↑前蹴りで相手を近づけさせない戦略。

カウンターでコンボが可能な優秀な技。

 

その他

胴抜き(66RP)

災禍(2RP)

もリーチが長く使いやすいです。

 

さらに残心という

構えからもいろいろできるのですが

そこまで難しくなく、

ダメージも大きいのが多いので

初心者でも使いやすいと思います。

 

ただ、仁は他のキャラより

技が多く、絞るのが難しいです。

まずは使いやすく便利な技を

使っていきましょう。

 

※仁の数ある技から使えるものを

ピックアップした記事もあります。

仁を使ってオンライン対戦で勝つ方法

3位:フェン

3位はフェンです。

中国拳法の使い手ですね。

 

フェンの強みは

・確反が強い

・ダメージが高い

・暴れ技が豊富

・コンボが簡単

・技のコマンドが簡単

です。

 

「確反」とは

相手の技をガードしたときに

ダメージを与えることが

できる技です。

 

フェンの場合、ガクスン

という技が4WPで出せます。

 

この技の発生が13Fという早さです。

非常に早く、いろいろな技を

ガードした後に

ヒットさせることができます。

 

13Fという言葉がぴんと来ない人は

【中学生でも分かる】鉄拳のフレームの意味

にて説明しています。

※この記事の一番↓に

関連記事としてもあるので

ここで読まなくても大丈夫です。

 

またフェンは1位の飛鳥と

同じくらい暴れ技が豊富です。

ただ、若干暴れ技を出す判断が

飛鳥よりも難しいです。

暴れ技で流れを変えられます。

困ったら出しておきましょう。

 

私自身このキャラを鉄拳5の時から

使っており、非常に使いやすい

と感じております。

簡単でおススメです。

 

※フェンの基本的な戦い方については

下記の記事をクリックしてください。

フェンを使ってオンライン対戦で勝つ方法

 

4位:ラース

4位はラースです。

 

ラースの強みは

・主力技のコマンドが簡単

・中段と下段が強く攻めやすい

・暴れ技もある

 

主力技のコマンドが簡単

トリガードスクリュー(9LK)

ストームヒール(9RK)

シャドウカッター(1RK)

などはコマンドも簡単な上に

大ダメージのチャンスです。

上級者には通用しませんが、

鉄拳に慣れるまでは

どんどん使ったら良いと思います。

 

中段と下段が強く攻めやすい

ラースはヒットさせたら

コンボに行ける中段技が豊富です。

また強力な下段技もあります。

技をたくさん覚える必要もなく

使いやすいと思います。

 

暴れ技もある

困った時に出す技として

デルタ・カッター(LPLPLP)

トリガードスクリュー(9LK)

などがあります。

先述の飛鳥やフェンほど

豊富ではありませんが、

この2つだけでも十分だと言えます。

通称トリガー(9LK)はリスクのある技ですが、

初心者の間はどんどん出したらいいです。

 

ラースには

サイレントエントリー

ダイナミックエントリー

と呼ばれる

特殊な移動技、派生技がありますが、

最初は使わなくても問題ありません。

何なら私も使わずに

十分使ってこれています。

慣れてからで十分です。

 

※ラースの基本的な戦い方については

下記の記事をクリックしてください。

ラースを使ってオンライン対戦で勝つ方法

 

5位:リロイ

5位はリロイです。

詠春拳(えいしゅんけん)の使い手で

近距離の細かいパンチが特徴の武道です。

 

リロイの強さは

・暴れが豊富

・便利な技がそろっている

・技のコマンドが簡単

・コンボも簡単

・下段も中段も多い

という点です。

 

短所は

リーチが短いこと。

そして独歩と呼ばれる

特殊な構えに

技後、勝手に移行してしまうので

そこが注意です。

※独歩中はガードができず

若干クセがあります。

なので5位にしています。

片足の構えの独歩。

本当は独歩が強いのですが、

独歩以外でも十分戦えまるキャラです。

 

※リロイの基本的な戦い方については

下記の記事をクリックしてください。

リロイを使ってオンライン対戦で勝つ方法

その他:アリサ、リリ、クラウディオ

その他ということで、

アリサ、リリ、クラウディオは

上の5人よりは劣りますが、

それぞれ使いやすいと思われるキャラです。

 

どれも、

・コンボがシンプル

・技が出しやすい

がおすすめ理由です。

 

ただし、

構えや背向け、特殊状態

など、若干のクセがあるため

上位には入れていません。

困った時の暴れ技も乏しいです。

加えて、

アリサ:コンボの種類が多くて

覚えることが多い。

リリ:技自体は簡単だけど、

背向けになったり

ステップ移行したり

大変。

クラウディオ:強い技も多いが、

スターバースト状態になって

変わる技があって状況判断が大変。

 

それでは、

もう一度順位を確認しましょう。

1位:飛鳥

2位:仁

3位:フェン

4位:ラース

5位:リロイ

です。

この中で、

自分の好きそうなキャラクターを

選んで、少しずつ練習してみましょう。



初心者にはおすすめしないキャラ

反対に初心者にはおすすめしないキャラは

 

【背向けキャラ】

※いつの間にか背向け(ガードできない)

状態になり、やられてしまう。

レイヴン

シャオ

 

【構えキャラ】

※構え移行や構え技など

覚えることが多い。

シャオユウ

クマ/パンダ

ファラン

スティーブ

レオ

レイナ

 

【特殊キャラ】

※変則的な戦い方がメイン

吉光、アズセナ

 

※自分の体力が減る技がある

 

もちろん「それでも使いたい」

という人は使っても良いと思いますが、

最初は勝ちにくいですよ、

と私は考えております。

初心者向けキャラって弱いの?

「初心者向けのキャラって

弱いのでしょうか。」

 

そんなことはありません。

鉄拳のプロプレイヤーにも

この5人を使っている人は

います。

 

相手の動きを制したり、

効果的にダメージを

取ったりするのに適しています。

 

また、難しいキャラが

必ずしも強いとも

限りません。

 

例えば、キングやロウ、リーなどは

非常に難しいキャラです。

 

しかし、このキャラは

他のキャラクターに比べて

そこまで強いというわけではありません。

 

キャラを選ぶときは

【コマンドが簡単な初心者向けのキャラ】

から始めてみることがおすすめです。

 

まずは慣れてみることです。

慣れたころに、2人目や3人目を

選んでみてください。

自分の性格にあったキャラ選び

この記事では

5人のキャラを

紹介しました。

 

この5人のキャラは

戦略が異なります。

 

例えば、

・二択が強いキャラ

仁、ラース

 

・スカ確が強いキャラ

飛鳥

 

・暴れが強いキャラ

飛鳥、フェン、リロイ

 

・リーチが長いキャラ

仁、フェン

 

というようにジャンルが

分けられます。

 

自分がどういう

鉄拳スタイルがあってる

かは人によって違うため、

このジャンル分けを

参考にしてみましょう。

 

「自分から攻めていきたい」

仁やラースがおススメ

 

「自分から攻めるのは苦手。

とりあえず相手が来たときに

技を出す方がいい。」

という人は暴れ技が豊富な

飛鳥やフェン、リロイがおすすめです。

 

一回決めたキャラを

変更してもいいでしょう。

 

「仁で始めたけど、

ラースの方が

使いやすそう。」

という理由で、

キャラ変更をするのは

全く問題ありません。

 

むしろいろいろなキャラを

プレイする方が鉄拳という

ゲームをより楽しめることが

できるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

多いキャラから選ぶより

まずは5人のキャラ

1位:飛鳥

2位:仁

3位:フェン

4位:ラース

5位:リロイ

から選んでみましょう。

 

そして、しっくり来ない時は

キャラ変更もしてみましょう。

 

頑張ってください!




この記事は2024年2月時点でのキャラで

書いております。

今後新しいキャラが増えて

もっと初心者向けのキャラが出てきたら

記事の更新をします。

 

私のXアカウントに

フォローしていただければ

新しい記事や、以前書いた記事の更新。

およびYoutubeの新しい動画を

お知らせしています。

フォローお待ちしています。

↑からフォローをどうぞ

キャラを選んだら

次に必勝法を紹介します。

 

また、鉄拳解説サイトに

必ず書かれている

「フレーム」

について詳しく説明しています。

【中学生でも分かる】鉄拳のフレームの意味・覚え方・計算方法

こちらも

「すごく分かりやすくて

参考になりました。」

という声も頂いています。

 

ぜひご覧ください。

 

私のYoutubeでも

対戦動画をアップします

(この記事を書いてる時点では

まだ何もアップしておりません)

 

「なるほど飛鳥ってこういう技を

出しておけばいいのか。」

「ラースって困ったらこうしたらいいんだ」

というのをぜひ私の動画で

ご覧ください。

チャンネル登録しておいて

ぜひ私の対戦動画を参考にし、

いつか私とも対戦できる日を

楽しみにしております。

 

最後まで記事を読んでくださり

ありがとうございました。

 

ドクター